人事労務サービス詳細

就業規則の作成

◆就業規則コンサルティング

 『労使トラブルを防止する』『適正人件費をコントロールする』就業規則コンサルティング労使間でトラブルが起きる原因として、ルールが不明確、会社と社員との認識が違いによりトラブルになるケースが多々あります。

 こういった、問題を事前に解決するために、会社で働く上でのルールブックである就業規則を作成します。

 近年、雇用形態の多様化や、長時間労働の問題が顕著になっており、企業はその対策にも迫られております。また、労働条件が社会状況に見合っていない為に人材採用に苦戦を強いられる企業も多いです。

 また、労働時間の設定については、給与・残業代・社会保険の加入の有無と連動してくる項目であり、重要度が大変、高い項目となります。効果的な労働時間、休憩、休日の設定をすることで人件費を調整することができます。

 就業規則は、法改正、会社内の状況の変化、社会情勢の変化に対応する為に作成と定期的な見直しも必要となります。

 当初の就業規則コンサルティングでは、①労使トラブルの防止 ②適正人件費のコントロールを基軸に、会社の状況、社会情勢等を考慮してご提案をしております。